4,電動油圧操舵模型

機関室の操舵スタンドから機関室のポンプユニット及びパワーユニットのチラーやラダーまでの一連の機構ルートをイメージ化した模型。 内寸法 530×370ミリ  全体寸法 710×560×400ミリ

右側に配置してある操舵ハンドルを左右に回すとチラーと舵が、本物と同じようにそれぞれの方向に5秒間の間をとった後ゆっくりと回転しだします。動きについては、内蔵の制御装置で管理しています。

表紙にもどる        TOP

1,船首構造模型 2,船尾構造模型 3,船体中央構造模型 4,電動油圧操舵模型 5,救命艇揚降装置模型 6,アンカー模型 7,チェーンストッパー模型 8,電動テレモータ模型