製作No.

8105

名称

吉井川・田原井堰新堰建設のための模型

縮尺

1:300

寸法

3,500×1,500ミリ  2分割

発注元

岡山県和気町

工期

90日

内容

模型材料は地形のスチレンボードと川のFRP樹脂、新堰はアクリル製。遺跡として貴重な田原井堰は建設のため壊されることになったため、文化財としてその姿を模型として残すということで作成した。現況は現地調査と航空写真を参考に作成した。石積みの堰の姿は模擬材のガラス製の石で構成して、色付きFRP樹脂を流して雰囲気を出した。川底にも石を配置してある。変化を出すため、昔の漁船を取り付けた。

アクリルカバーの模型台は低く作成した。

 建築土木の目次へ   ページ先頭へ     次のページ