製作No.

8302

名称

平和の森 遺跡/弥生時代後期の住居復元模型

縮尺

1:20

寸法

1,400×1,000ミリ 

発注元

東京都中野区

工期

30日

内容

模型材料は地形の硬質ウレタンフォームと集落については手箒の先を染めて藁葺きイメージを出した。丸太組の集会場は爪楊枝やマッチの軸で作った。立木は銅線と染めたウレタンで作ってある。

模型台はアクリルカバー付きの化粧板貼り。

遺跡・復元目次へ   ページ先頭へ     次のページ